長崎県対馬市のスーパーマーケットタケスエは大浦店と比田勝店の2店舗を展開中。 国境の島、対馬の歴史もご紹介。 対馬の歴史はこちらから 武末社長のブログも随時更新中! ブログはこちら


タケスエ トップページ » 企業情報 » 

企業情報

社名 株式会社タケスエ
代表者 代表取締役社長 武末 聖子
資本金 1,000万
従業員数 80人(パート・社員を含む)
所在地 〒817-1722 長崎県対馬市上対馬町大浦60-1
TEL 0920-86-2000
FAX 0920-86-4080

会社沿革

昭和51年12月 スーパータケスエ開業
平成元年5月 (協)福岡スーパーマーケットグループに加盟
平成元年8月 CGCグループ加盟
福岡中央モラロジー事務所維持員加入
社員と共に道徳科学を学びはじめる
平成 5年 3月 株式会社スーパーバリューグループ設立に参加
平成 7年 5月 対馬振興開発株式会社設立 武末 裕雄 代表取締役に就任
平成10年 6月 社会福祉法人慶長会設立・認可 武末 裕雄 理事長に就任
平成10年 10月 老人保健施設 結石山荘落成
平成10年 12月 上対馬町大浦にバリュースタジアム落成・開業
(SM・HS・ブックセンター・衣料館・リカーショップ)
平成11年 4月 デイサービス・デイケア・入浴サービス・配食サービス開始
平成16年 9月 武末裕雄 代表取締役会長に就任
同時に武末聖子 代表取締役社長に就任
平成18年 4月 対馬モラロジー事務所設立
平成18年 10月 ドラッグストアみどり薬品がテナントとして150坪で入店